New_ホーム > 132_労働者派遣事業者の方へ

 

 

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

労働者派遣事業者の方へ

 

 

 

 

労働者派遣事業とは

 

(参考)労働者派遣事業と請負事業

労働者派遣事業と請負事業は類似していますが、両者は次によって区別されます。請負事業と称した実質的な労働者派遣事業(いわゆる偽装請負)を行ってはなりません

労働者派遣・請負を適正に行うためのガイド

請負を適正に行うために

労働者派遣と請負により行われる事業との区分に関する基準を定める告示

「労働者派遣事業と請負により行われる事業との区分に関する基準」関係疑義応答集

 

 

■労働者派遣事業の許可・更新の申請手続

労働者派遣事業の許可申請手続の概要

 

・労働者派遣事業許可申請の流れ

労働者派遣事業許可申請のアウトラインについては、こちらをご覧ください

 

労働者派遣事業関係業務取扱要領

 

許可・更新等手続マニュアル(「労働者派遣事業を適正に実施するために」)

労働者派遣事業の許可・更新の申請手続の詳細はこの要領とマニュアルに定められています。手続き、全体をご理解の上で、要領第3~第4とマニュアル03~10に定められた規定に基づいて行ってください

 

 

■労働者派遣事業の許可・更新の申請手続の留意点
 
  (1)  労働者派遣事業の許可制への一本化 【要領第3、第4】
      平成27年の「労働者派遣法」の改正により、特定労働者派遣事業(届出制)と一般労働者派遣事業(許可制)の区別が廃止され、新たな許可基準に基づく許可制に一本化されました 
     

 平成27年10月1日時点で特定労働者派遣事業を営んでいた方は、平成30年9月29日まで引き続きその事業を継続できますが、それまでに新たに許可を受けなければ事業廃止となります

 

       

平成30年9月30日以降は、(旧)特定労働者派遣事業が行えなくなります!

 

 

 

■労働者派遣事業の運営
   労働者派遣事業については、「労働者派遣法」及びその政省令・告示・指針等に定められたルールに従って運営しなければなりません
   その具体的内容については、「労働者派遣事業関係業務取扱要領」第5~第7、第9~第10

「許可・更新等手続マニュアル」11~12、14~17)などに解説されています

  このルールは、特に、平成27年の「労働者派遣法」の改正により拡充されています 

 

 

労働者派遣事業の運営の留意点

労働者派遣事業者の方はこのページを必ずご覧になり、適正な事業運営を行ってください。 

 

 

紹介予定派遣

紹介予定派遣とは、一定の労働者派遣の期間(6カ月以内)を経て、直接雇用に移行すること(職業紹介)を念頭に派遣をする仕組みです。事業主が、労働者を直接雇用する前に本人の能力・適性を確認するために派遣労働者として受け入れる場合などに用いられます

 

 

派遣労働者の安全衛生対策

派遣労働者は、派遣元事業主に雇用されながら、派遣先事業主の指揮命令を受けるという形態で業務を行うため、その職場における安全と衛生(健康)の確保を図るためには、派遣元事業主と派遣先の両者によって特別な配慮を行うことが必要です

 

■労働者派遣事業者一覧

人材サービス総合サイト

労働者派遣事業者を検索することができます。

 

宮城県内の労働者派遣事業者一覧

求職者に対して宮城県内の労働者派遣事業者のパンフレットを提供しています。

パンフレットの掲載・更新のお申し出 

 

 

 

【相談窓口】

・労働局(需給調整事業課)TEL 022-292-6071

労働者派遣事業全般(派遣労働者の安全衛生対策を除く)

 

・労働局(健康安全課)TEL 022-299-8839

派遣労働者の安全衛生対策関係 

 

 

 

このページのトップに戻る

宮城労働局 〒983-8585 仙台市宮城野区鉄砲町1番地 仙台第4合同庁舎

Copyright(c)2000-2017 Miyagi Labor Bureau.All rights reserved.