New_ホーム > 2_事業主のための情報 > 220_雇用管理情報(事項別) > 230_職場環境の改善・ワークライフバランス(働き方改革)

 

 

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

 

 

 ■ 働き方改革

 

 ■ 仕事と生活の調和

 

仕事と生活の調和の実現に向けた取組事例 

 

 ■ 労働時間等の設定の改善

 

労働時間のルール

まず労働時間に関するルールを正しく認識しましょう。

 

労働時間等設定改善法

 

労働時間等見直しガイドライン (労働時間等設定改善指針)

 

働き方・休み方改善ポータルサイト

働き方・休み方を改善する場合のさまざまな有益な情報へアクセスできるポータルサイトです。

 

働き方・休み方改善コンサルタント

労働局に配置されたコンサルタントが、働き方・休み方を改善するための方策についてご相談に応じています。 

  

勤務間インターバル制度

「勤務時間インターバル制度」は、勤務時間と勤務時間の間隔を一定時間以上確保することを制度化するものです。不規則な勤務や残業の発生しがちな職場などの場合において、労働者の睡眠・休息時間を確保するために導入を検討してみましょう。 

 

職場意識改善助成金

労働時間等の設定の改善をした場合に助成されます。

 

特別な休暇制度

ワークライフバランスの実現のため、通常の年次有給休暇制度以外にもさまざまな特別な休暇制度を設ける企業が増えてきております。 

 

 ■ テレワーク(雇用関係)

テレワークの導入によって働き方を変えてみましょう。

 

 ■ 在宅ワーク(請負関係)

在宅ワークの取り組みについてはこちらをご覧ください。

 

 ■ 生産性と賃金のアップのための支援策

長時間労働を是正しつつ労働者の賃金アップをはかり、「働き方改革」を成功させるためには、生産性の向上を図ることが重要です。

そのための支援策が用意されております。 


業務改善助成金

 生産性向上と事業場内最低賃金アップをした場合に助成されます。

 

キャリアアップ助成金(賃金規定等改善コース)

 非正規労働者の賃金アップをした場合に助成されます。

 

人事評価改善等助成金 

人事管理制度の整備により生産性向上と賃金アップ等をした場合に助成されます。

 

生産性をアップさせると助成金が割増に

 

 ■ 働きやすく生産性の高い企業・職場表彰

厚生労働省では、働きやすい職場環境の改善を図りつつ高い生産性も実現している先進的な企業や職場を表彰し、その取り組みを各企業の取り組みの参考となるよう情報提供しています。

 

働きやすく生産性の高い企業・職場表彰事例集

  

 

【相談窓口】

・労働局(雇用環境・均等室)TEL 022-299-8834

下記以外

 

・労働局(訓練室助成金コーナー)TEL 022-299-8063

キャリアアップ助成金

人事評価改善等助成金

 

 

宮城労働局 〒983-8585 仙台市宮城野区鉄砲町1番地 仙台第4合同庁舎

Copyright(c)2000-2017 Miyagi Labor Bureau.All rights reserved.