労働時間の特例について

労働時間の特例について

特例措置対象事業場の週法定労働時間は平成13年4月1日より46時間制から44時間制となっています!

 平成9年4月1日から週40時間労働制が施行され、原則としてすべての事業場に適用されています。
しかし、次の事業場【労働者】については、週40時間制が適用されません。
週40時間制が適用されない事業場 週の法定労働時間
特例措置対象事業場
別表の業種※1で常時使用する労働者(パート・アルバイトを含む・以下同じ。)が10名未満のもの
週44時間
小学校、中学校、高等学校、盲学校、聾学校、養護学校及び幼稚園の教員職員(事業場の規模は関係ありません。) 週44時間
期限あり※2

※1 ※2
期限 該当するもの
商業 卸売業、小売業、理美容業、倉庫業、その他の商業
映画・演劇業 映画の映写、演劇、その他の映画・演劇業
保健衛生業 病院、診療所、社会福祉施設、浴場業、その他の保健衛生業
接客娯楽業 旅館、飲食業、ゴルフ場、公園・遊園地、その他の接客娯楽業
期限
平成14年3月31日までの間
このページのトップに戻る

インターネット こころの耳 localnavi_banner_bnr_check-roudou.png 予算執行状況

 

宮城労働局 〒983-8585 仙台市宮城野区鉄砲町1番地 仙台第4合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Miyagi Labor Bureau.All rights reserved.