ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 2013年度 > 小売業における転倒災害の防止について【健康安全課】
ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

 

小売業における転倒災害の防止について

 

宮城労働局労働基準部健康安全課

 

宮城労働局管内では、第三次産業の労働災害が増加傾向にあり、特に小売業の発生件数は、平成24年が347人(休業4日以上、前年比23%増、平成22年比20%増)と大幅に増加しており、その内訳(事故の型)は転倒災害が全体の41%を占めております。

こうした状況を踏まえ、宮城労働局では、今年度を初年度とした第12次労働災害防止推進5ヶ年計画において、小売業を重点業種と位置付け、今後5年間で休業4日以上の労働災害を15%以上減少させる数値目標を掲げ、転倒災害を始め労働災害を防止するための4S活動等の普及・定着等を重点とした各種施策に取り組んでおり、その一環として、今般、別添リーフレットを作成しました。4S(整理、整頓、清掃、清潔)活動の「すぐに使えるチェックリスト」付きですので、ぜひ御活用ください。

 

 

   リーフレット

「4S(整理・整頓・清掃・清潔)活動で転倒災害を防止しましょう」(PDF

インターネット こころの耳 localnavi_banner_bnr_check-roudou.png 予算執行状況

 

宮城労働局 〒983-8585 仙台市宮城野区鉄砲町1番地 仙台第4合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Miyagi Labor Bureau.All rights reserved.