ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 2014年度 > パパの育児休業を応援します!!【雇用均等室】
ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

パパの育児休業を応援します!! 
~男性の育児参加は、会社にも社会にもプラスです~

 

宮城労働局雇用均等室

 

 男性の育児参加を進めることは、企業にとってgazou.png

 男性従業員の育児休業の取得や短時間勤務の実施などを契機に

 職場内での業務の改善や働き方の見直しが進み、

 労働者のワーク・ライフ・バランスの実現による心身の健康の確保や

 労働時間の短縮によるコスト削減などの効果が期待されます。

 また、「育児に参加したい」という男性の希望を実現し、

 従業員のモチベーションアップにもつながるものです。

 

 ここでは、男性の育児参加に取り組む企業の皆様にご活用いただける支援策をご紹介します。

 

男性の育児参加を支援する制度 

 男性の半数程度が、自分が育児休業制度を利用できるかどうかのgazou2.png

 認識が不足している状況にあるというデータがあります。

 以下のような男性の育児参加を支援する制度について、

 従業員に積極的に周知していただくようお願いいたします。

 

◆育児・介護休業法では、男性の育児参加を支援するための制度を設けています

 ○パパ・ママ育休プラス

   父母がともに育児休業を取得する場合、1歳2か月までの間の1年間、育児休業を取得できます。

 ○産後8週間以内に育児休業を取得した場合、再度の取得が可能

   父親(産後休業を取得していない者)が子の出生後8週間以内に育児休業を取得した場合、再度、育児休業を取得できます。

 ○専業主婦家庭の男性従業員も育児休業取得が可能

   専業主婦(夫)家庭の従業員であっても、育児休業を取得できます。

 

◆平成26年4月1日以降に開始する育児休業から、育児休業給付金の支給率が引き上げられます

 ○詳しくはこちらをご覧ください

 

男性の育児参加を進める企業に対する支援

◆助成金による支援例

 ○詳しくはこちらをご覧ください認定マーク(0000年).jpg

 

◆先進的な取り組みを進める企業の認定・好事例の紹介などを行っています

 ○くるみん企業の認定(次世代育成支援対策推進法に基づく認定制度)

 ○イクメン・プロジェクト

 ○均等・両立推進企業表彰

 ○男性が育児参加しやすい職場づくりガイドブック

 ○父親のワーク・ライフ・バランス~応援します!仕事と子育て両立パパ~ハンドブック

 

◆くるみん企業に対する税制優遇措置があります

 くるみん企業の認定を受けた企業は、建物等の割増償却ができる税制優遇措置が受けられます。

 ○詳しくはこちらをご覧ください。 

 

この記事に関するお問い合わせ先

雇用均等室 TEL : 022-299-8844

インターネット こころの耳 localnavi_banner_bnr_check-roudou.png 予算執行状況

 

宮城労働局 〒983-8585 仙台市宮城野区鉄砲町1番地 仙台第4合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Miyagi Labor Bureau.All rights reserved.