業務内容


総務部の所掌分野

 庶務、人事、会計、福利厚生、広報、情報公開、総合労働相談及び労働保険徴収等の業務を行っております。
 このうち、労働保険徴収課では、労災保険料及び雇用保険料を一元的に徴収し、労働者の保護及び雇用の安定を実現するための施策を財政面で支えています。

労働基準部の所掌分野

 労働基準行政は、労働条件の向上と労働者の安全と健康の確保を図ること等の目的のために、賃金の確実な支払いなど適正な労働条件の確保・改善対策、労働災害の防止や健康の保持増進対策、労働災害に被災した労働者に対する労災保険の給付などの施策を推進しています。
 これらの施策を実現するため、宮城労働局には、第一線機関として管内5カ所の労働基準監督署が設置され、監督指導等を実施しております。

職業安定部の所掌分野

 職業安定行政は、すべての人々がその能力を最大限に発揮して働けるようにするとともに、人材を求める企業のニーズに応えること等の目的のために、求職者と求人者を結びつける職業相談・職業紹介、労働者が失業した場合の失業等給付の支給、障害者・高齢者などの就職促進のための対策などの業務を行う分野です。
 職業安定行政の業務は、宮城労働局の職業安定部と、第一線機関である管内10箇所の公共職業安定所(ハローワーク)で行っています。

雇用均等室

 雇用均等行政は、働く男女が性別により差別されることなく、能力を十分に発揮できる雇用環境を整備するとともに、育児や家族の介護を行う労働者の福祉の増進を図ること等の目的のために、雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保、育児・介護休業制度の定着促進、労働者が仕事と育児・介護とを両立できるようにするための支援等を行う分野です。
 雇用均等行政の業務は、宮城労働局の雇用均等室で行っています。

*各部・室の所掌分野の見出しをクリックすると、組織別サイトマップをご覧いただけます。
このページのトップに戻る

インターネット こころの耳 localnavi_banner_bnr_check-roudou.png 予算執行状況

 

宮城労働局 〒983-8585 仙台市宮城野区鉄砲町1番地 仙台第4合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Miyagi Labor Bureau.All rights reserved.