ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
New_ホーム > 労働局について > 業務内容 > 宮城労働局のご紹介:職員採用のご案内 > 職員採用のご案内(厚生労働事務官〔東北ブロック労働局〕)
労働局について

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

職員採用のご案内 

○厚生労働事務官〔東北ブロック労働局〕 

 

1.厚生労働事務官〔東北ブロック労働局〕の職務について                  

 おもに、労働局やハローワーク(公共職業安定所)において、求職者と求人者を結びつける職業相談・職業紹介、労働者が失業した場合の失業等給付の支給、障害者・高齢者等の就職促進の業務を行います。

 また、労働基準監督署での庶務・経理関係の事務や、雇用均等室の業務を行うこともあります。

 

2.採用について

  採用は、ブロック単位(東北ブロックは青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島労働局で構成され、採用事務は宮城労働局で実施)で行います。

 厚生労働事務官〔東北ブロック労働局〕となるには、国家公務員採用試験(一般職試験「大卒程度試験」「高卒者試験」)を受験し、これに合格する必要があり、採用後の定着を希望する労働局への官庁訪問の後、宮城労働局が実施する採用面接の結果、採用予定者が決定されます。

 国家公務員採用試験については、下記の人事院のホームページをご覧ください。

                                                            人事院のHPへ

 

3.採用後の配属先・転勤は?

  採用後の配属先は、労働局やハローワーク、労働基準監督署となります。

  また、原則として、本人が定着を希望する労働局(定着局)に配置されます。

  ただし、採用後3年目から4年間は、東北ブロック内で定着局以外での勤務を経験していただきます。

  (※定員状況等により採用時からの4年間に定着局以外で勤務していただき、採用5年目から定着局で勤務していただく場合もあります。)

  将来的には、労働局課長(室長)や公共職業安定所長などに昇進する途も開かれています。

 

4.人事担当者より

  労働行政は、ハローワークを始めとした窓口での業務が中心となりますので、利用者の方々とじかに接し、関わる事で、やりがいを直接肌で感じることができる職場です。

  人と接することが好きな方は、是非、労働行政を目指してみませんか。

 

 

採用に関するお問い合わせ先

 

  総務部総務課人事係 TEL022-299-8833 

宮城労働局 〒983-8585 仙台市宮城野区鉄砲町1番地 仙台第4合同庁舎

Copyright(c)2000-2017 Miyagi Labor Bureau.All rights reserved.